1. Home>
  2. CAEソリューション>
  3. 高周波誘電加熱解析コンシェルジュ>
  4. 物質の温度依存性>
  5. 高周波誘導加熱連成解析ソフトウェア


連成解析ソフトウェア

F-MAGシリーズの連成解析ソフトウェアには以下の2つがあります。

F-MAG-SCA 強連成解析の工程を自動化し、簡単に強連成解析ができるようになっています。
熱伝導解析の結果と磁界解析側の物性を各時刻ステップごとに照合し、磁界解析を再度行なうかどうかを自動的に判定しながら、最後の時刻ステップまで動磁界解析と熱伝導解析を繰り返し行ないます。
弱連成解析もできます。
製品概要につきましては、こちらをご覧ください。
動画デモにつきましては、こちらをご覧ください。
F-MAG with NX Nastran 連成解析は手動で行ないますが、磁界・熱伝導だけではなく、熱応力解析まで行なうことができます。自然/強制対流熱伝達、輻射熱伝導など、高度な熱解析もできます。
また、磁界・構造連成解析、固有値解析、振動解析なども可能です。
製品概要につきましては、こちらをご覧ください。
動画デモにつきましては、こちらをご覧ください。

誘導加熱の原理はこちらからご覧ください

※各商標または商品名はそれぞれの所有権保持者の商標または登録商標です。

ページトップへ